TOPへ戻る  >  男性看護師・介護師を増やす

男性看護師・介護師を増やす

"医療スタッフの中でも看護師不足は深刻な問題です。
看護師が不足するのは、そのほとんどが女性であるため結婚
出産を機に休職・退職してしまう人が多いからです。この問題を解決するいい方法は、男性看護師を増やすことです。近年すこしづつ男性看護師が誕生してはいるものの、まだまだ女性と比べて数パーセントの割合です。政府がもっと男性看護師を増やすような政策を推進すべきです。これは介護師についても言えることです。

もう一つは医療システムの簡素化によって医療スタッフが少なくても成り立つように方向転換すべきでしょう。例えば生活習慣病の中高年の患者は、高血圧や高脂血症の薬の処方箋
をだしてもらうためだけに定期的にクリニックに通院する必要があります。これなど調剤薬局に看護師を常駐させて、定期的な薬の処方は看護師の判断で可能なように変更すれば、
医師の仕事は減り、患者は医院に行く必要はなくなり、医療費は大幅に削減できます。

医療システムを変えることで、医療スタッフの仕事量を減らすことも、スタッフ不足を解消するための賢い方策です。"

その他の管理サイト一覧



運営者情報

サイトMENU

Copyright (C) 2015 理学療法士の資格と仕事. All Rights Reserved.